次男の頭皮の保湿にビーソフテンローションを使っていました

わたしは子ども2人育てています。

長男は肌質がツルツルしており、肌トラブルはほとんどありませんが、次男が生まれてから今まで皮膚科受診が欠かせません。

乳児湿疹から始まり、頭から顔、胸やお腹、腕背中に足まで湿疹が出ていました。

肌を清潔にして、保湿を十分にとの医師からの指導もあり、石鹸で優しくしっかり洗い流して保湿。

弱いステロイドを使いながら、肌質が良くなっていくのを願いました。

当初は、ヒルドイドローションを処方されて使用していましたが、塗りやすいのは良いのですがすぐに蒸発した感じを覚え、何度も塗り直さなければならず、また頭には塗りずらく悩んでいました。

そんな時、頭皮用にと医師に処方してもらったのが、ビーソフテンローションでした。

ビーソフテンローションは、ヒルドイドローションより、水っぽく透き通っていてほんの少しだけとろみもありますが、サラサラした使用感です。

ビーソフテンローションを処方された日から使用してみました。

ビーソフテンローションはサラっとしているので、使いやすく髪の毛があり塗りにくさを感じていた頭皮にも塗ることができました。

ヒルドイドローションのように、保湿の持続性は短く感じましたが、塗り直す手間はあれどしっとりするので良かったです。

ビーソフテンローションを塗った直後は、髪の毛がぺたぺたになりますが、乾けば気になりませんし、なにより次男が夜な夜な頭をボリボリ掻く回数が減りました。

それから何度か利用しましたが、体には使わず頭皮の保湿中心に使用しました。

使用していて思ったことは、ビーソフテンローションの頭皮用の容器があるともっと使いやすくなるかなと感じました。

手に出して少し伸ばしてから使用していましたが、頭皮用に作ってもらえたら、頭皮に直接パシャっとかけて、保湿のスピードも上がりやりやすくなるかなと思います。

短期間の使用でしたが、また頭皮の保湿が必要になった際は、お世話になりたいと思います。

(東京都 ゆんさん)




コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ