ロキソニンテープを市販で購入したい方におすすめの通販サイト





ロキソニンテープを市販で購入したいという方は多いと思います。

しかしながら、ロキソニンテープは市販で販売していません。

どうしもてロキソニンテープを購入したい方ははファミリーファーマシーグローバルという医薬品の個人輸入代行サイトから購入することができます。

ファミリーファーマシーグローバルは海外のサイトですが、日本語のサイトです。

支払いはクレジットカードや日本の銀行振り込みで支払うことができます。

海外なので注文から到着まで一週間から36日ぐらいかかるのが欠点です。



商品名: ロキソニンテープ100mg:21枚(7枚×3袋)
販売価格:2,713円
発送元 シンガポール
製造元 リードケミカル 株式会社
販売元 第一三共 株式会社



腰痛の治療にロキソニンテープを使用しました。

わたしがロキソニンテープを使っていたのは3年前くらいのことです。

当時は工場に勤務しており重い荷物を運ぶ機会が多かったため気づけば腰痛持ちになっていたのです。

ある日あまりにも腰が痛かったことがあり病院に行って出されたロキソニンテープを貼るようにしていました。

今まで違う種類の湿布を多く使っていましたがこのロキソニンテープは他の湿布に比べて痛みを和らげてくれる気がしたのです。

以前までは痛み止めとして飲み薬の処方されて飲んでいましたが元々私は胃が弱かったこともあり飲み薬は合わなかったのです。

また何回か薬を飲んでも効果が出てくるわけでもなかったことから途中で断念したことがあるのです。

しかしこのロキソニンテープは貼っている部分の痛みを止めてくれるものなので胃に負担がかかることもなく貼ることで痛みが和らぐものなので酷い腰痛の時にはかなり助かっています。

注:胃の負担は個人差があります。ロキソニンテープは飲む薬ではありませんが、胃に負担がかかることがあります。

また冬に湿布を貼るとひんやりして体が震える感じがありますが、このロキソニンテープは他の湿布と比べるとひんやり感や清涼感が少ないので寒い冬に湿布を貼るのは嫌だという場合でも、抵抗なく貼ることができるのがロキソニンテープのいいところでもあります。

ただし、ロキソニンテープに限らずどの湿布でも同じなのですが、毎日貼っていると肌がかぶれることがあるので毎日貼るのは避けているのですが飲み薬が苦手な私にとっては本当に重宝しています。

私の会社の人で同じく腰痛持ちに悩んでいる方がいたのですがこのロキソニンテープを紹介したところ仕事中でも貼っているだ

けで身体の負担が軽減されることからとても助かったという話がありました。

この商品のいいところは仕事しながらでも使うことができるので力仕事をしている人にはおすすめの商品ですね。




コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ