アレジオンジェネリックを個人輸入で購入したい方におすすめの通販サイトの紹介

アレジオンジェネリックを個人輸入で購入したいという方は多いと思います。

個人輸入で安心して購入できると有名なオオサカ堂ではアレジオンジェネリックは販売していません。

アレジオンジェネリックを購入したい方ははファミリーファーマシーグローバルという医薬品の個人輸入代行サイトから購入することができます。

ファミリーファーマシーグローバルは海外のサイトですが、日本語のサイトです。
支払いはクレジットカードや日本の銀行振り込みで支払うことができます。

海外なので注文から到着まで一週間から10日ぐらいかかるのが欠点です。

商品名: エピナスチン塩酸塩錠10mg「日医工」:20錠(10錠×2)PTP
アレジオンジェネリック
販売価格:2,584円
発送元:シンガポール
製造元:日医工 株式会社
販売元:日医工 株式会社

アレジオンを使った体験談

わたしの家の子供たちは、旦那からの遺伝でみんなアレルギー体質です。

それは食物アレルギーであったり、花粉症であったり、アレルギー性鼻炎であったりとさまざまですが、基本的にアレルギーを持っています。

気候の変化などにもものすごく敏感で、季節の変わり目には必ずアレルギー症状がでます。

風邪と判断しにくい場合もありますが、風邪だけのお薬だけでは症状が落ち着かない場合は、必ずアレジオンを処方してくださいます。

アレジオンは、本当に優秀なお薬だと思います。

何のために、いつも手元にアレジオンを持っておくととても安心です。

子供にとっては少し飲みにくいお味のようですが、本当によく効いてくれます。

早い時には1日飲んだだけで、スッと症状が引いてくれることもよくあります。

我が家の子供たちにはなくてはならないお薬です。

秋にはイネ科の植物のアレルギー、雑草のアレルギーがよく出てしまいます。

くしゃみが止まらなかったり、鼻水がたらたらと出たり、体や手足がむずむずと痒くなったり。

辛い症状が、いくつか重なって出てしまうこともあります。

見ていても本当に辛そうでかわいそうなのですが、アレジオンに出会ってからはこれらの症状が出ても落ち着いて対応することができるようになりました。

とてもあり難いです。

長男は食物アレルギーがあるので、学校の給食でも少々不安があります。

万が一、食べてはいけない食物に触れてしまった場合などもアレルギー症状

が出てしまうので、担任の先生にもそのような場合は連絡をいただいた上で

アレジオンを服用する旨を伝えてあります。

今の小学校は徹底的に給食の管理をしてくださっているので、そのような場合はほぼ100パーセントないとは思いますが、万が一の時はとても安心です。

本当にうちの子供たちには副作用もなく、とても効果的なお薬であるアレジオンは素晴らしいお薬だと思います。

(京都府 てんこさん)

アレジオンは市販でも購入できますが、処方薬のアレジオンジェネリックを個人輸入でも購入することができます。




タイトルとURLをコピーしました