私は大阪在住の主婦のミキと言います。

私の6歳の息子は、意味もなくよく性器を触るクセがあります。

息子に限ったことではなく、幼い男の子にはよくあるクセだと聞いたことがあるので、私もその行為自体にはあまり言及もしないし気になるほどでもなかったので、ほっといていました。

しかし、ある日息子がおしっこをするときに何か痛いと訴えてきたので、見てみると陰部の先っぽが赤くなって少しだけ腫れています。

見るからに痛そうな感じがしたので、心配になりすぐにかかりつけの小児科に相談しに行きました。

診察の結果、おそらく汚れた手で触ってしまったのが原因で、これくらいの腫れなら大したことがないから塗り薬で様子を見て大丈夫と言われ、ホッとして帰宅しました。

その時に処方してもらったのがリンデロンVG軟膏です。

フタがオレンジ色で、軟膏自体は半透明のよくのびる硬めのジェル状のものです。

リンデロンVG軟膏を米粒大くらいの大きさを指にとって、お風呂上り等清潔な状態の患部に優しく塗ります。

子供曰く、染みることもないし塗っても全く違和感がないと言っておりました。

幸い、治りがかなり早くてリンデロンVG軟膏を塗り始めてから2日足らずで完全に陰部の先の腫れはすっかりひきました。

腫れた部分の痛みも、リンデロンVG軟膏を塗り始めてすぐになくなっておしっこをするときも何ともないとのことでした。

陰部の腫れが治るまでは1日に2回は患部に塗布してくださいと指示されていましたが、我が家の息子は腫れと痛みがあまりひどくなかったので、1日1回の塗布でも十分に効果があったようです。

それ以来、汚れた手で性器をあまり触るとまた痛くなると学習したためか、あまり陰部を触らなくなりました。

万が一、また同じような症状が出てしまったら、自宅に残っているリンデロンVG軟膏で対処しようかと思っています。

リンデロンVG軟膏通販