医療用の加味逍遙散料を市販で購入したい方におすすめの通販サイト





医療用の加味逍遙散料を市販で購入したいという方は多いと思います。

しかしながら、医療用の加味逍遙散料は市販で販売していません。

どうしもて医療用の加味逍遙散料を購入したい方ははファミリーファーマシーグローバルという医薬品の個人輸入代行サイトから購入することができます。

ファミリーファーマシーグローバルは海外のサイトですが、日本語のサイトです。

支払いはクレジットカードや日本の銀行振り込みで支払うことができます。

海外なので注文から到着まで一週間から23日ぐらいかかるのが欠点です。



商品名: ツムラ加味逍遙散エキス顆粒(24):42包(14日分)
販売価格:4,576円
発送元 シンガポール
製造元 株式会社 ツムラ
販売元 株式会社 ツムラ



月経前のイライラや精神不安定には加味逍遙散料が効果ありました。

わたしはは月経前のイライラや精神不安定を改善させるために、漢方の加味逍遙散料を服用しています。

加味逍遙散料を服用し始めたのはおよそ3年前でした。

何の前触れもなく、生理前の体調不良が酷くなりました。

それまでは生理前に腹痛が起こったり、精神的に不安定になったりすることは全くと言っていいほどありませんでした。

特に症状がひどかったのは精神面でした。

生理の一週間ほど前から原因不明のイライラが起こり、酷い時は家族に当たったり、物を投げ飛ばしてしまうほどでした。

こんなにも自分の感情かコントロールできないのは初めてのことで、すごく戸惑いました。

まさか原因がホルモンバランスとは思ってもみなかったので、私はおかしくなってしまったのかととても怖かったです。

婦人科へ行こうと思ったきっかけは、イライラする時期を手帳に書き留めていたことからわかりました。

生理一週間前から始まり、生理が始まるとともにイライラもマシになっていたのです。

婦人科へ行き、先生にこのことを話すと直ぐに「PMSですね。」と言われました。

PMSとは月経前症候群のことで、私のように生理1〜2週間前になると体調不良になる症状のことを言います。

先生は、ピルを服用するか漢方にするかを提案してきました。

ピルは副作用が怖かったので、自然界の原料から採取してつくっている漢方に頼ることにしました。

漢方は「加味逍遙散料」を処方されました。

加味逍遙散料はPMSにはよく処方される、とてもメジャーなものだそうです。

ただし漢方は効果を見るのに最低3カ月は要するそうで、早くPMSをどうにかしたかった私はガッカリしました。

それでも治るためなら、と服用を決めました。

飲み始めてから1ヶ月半頃でしょうか。体調が良くなり始めたのを感じました。

特に生理前ではない時なのですが、朝の目覚めがとてもよくなったのです。

3ヶ月は覚悟していたのでとても驚きました。

その月の生理は少しイライラしたものの、前月とは比べものにならないほどマシになっていました。

それから3年経ち、今に至ります。一度先生と相談し、加味逍遙散料をストップしようかという話になったのですが、ストップするとまた体調不良になったので、続けることになったのです。副作用は今のところ全くありません。

現在は生理前もほとんどイライラしなくなりました。

嬉しくてしかたがありません。

漢方は効果が現れないことも多々あるそうですが、この加味逍遙散料は私に合っていたのだと思います。

PMSで悩まれている方は、一度ぜひ漢方も視野に入れてみてください。




タイトルとURLをコピーしました